コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クヌーセンの余弦法則 Knudsen cosine rule

1件 の用語解説(クヌーセンの余弦法則の意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

クヌーセンの余弦法則【Knudsen cosine rule】

固体表面からその表面の法線と θ だけ傾いた角度へ,気体分子が立体角 dω 内で飛び出す確率はcosθdω になるという法則.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

クヌーセンの余弦法則の関連キーワード輝度ヴルフの定理九の法則(火傷)クラークの体表面積法則体表面積の法則表面光電効果ヤングの式(接触角)余弦法則(分子放出)ランベルトの照度の法則ランベルトの法則(反射光)

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone