クリス アシュトン(英語表記)Chris Ashton

最新 世界スポーツ人名事典の解説

クリス アシュトン
Chris Ashton
ラグビー

ラグビー選手(サラセンズ・WTB)
生年月日:1987年3月29日
国籍:英国
出生地:ウィガン
別名等:本名=Christopher John Ashton
経歴:2003年地元のラグビーチーム、ウィガン・ウォーリアーズのU-18に参加し、2005年18歳で同チームのシニアに昇格。2007年にはラグビー・ユニオンのプレミアシップに所属するノーザンプトン・セインツに移籍し、2008年のナショナル・デヴィジョン・ワンでは25試合で35回のトライを決めるという大会記録を樹立して優勝に貢献し、一躍脚光を浴びた。2009年のプレミアシーズンでは通算16回のトライを成功させ、年間最優秀選手に選出。2012年サラセンズへ移籍。一方、2010年のシックス・ネイションズ(イングランド,スコットランド,ウェールズ,アイルランド,フランス,イタリアの6ケ国代表チームによる対抗戦)からはイングランド代表としても活躍するようになり、2011年のシックス・ネイションズ対イタリア戦では4回のトライに成功した。同年のW杯ではヴァンサン・クレール(フランス)とともにトライ王に輝いた。主なポジションはウイング。2013年現在のキャップ数は34。186センチ、92キロ。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

今日のキーワード

薬剤耐性菌

薬剤、特に抗生物質などに対する抵抗性を獲得した細菌。MRSA(メチシリン耐性黄色ぶどう球菌)・PRSP(ペニシリン耐性肺炎球菌)など。耐性菌。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android