コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クリングス クリングスKrings, Hermann

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クリングス
Krings, Hermann

[生]1913.9.25. アーヘン
[没]2004.2.19.
ドイツの哲学者。ミュンヘン大学教授。主著"Meditation des Denkens" (1956) ,"Transzendentale Logik" (64) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

クリングス(clings)

原義は密着の意》眼鏡の、ノーズパッド(鼻当て)を支える金具。また、ノーズパッドのこと。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

クリングスの関連キーワード混合スパイスその2

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android