コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

密着 ミッチャク

デジタル大辞泉の解説

みっ‐ちゃく【密着】

[名](スル)
ぴったりとつくこと。「生活に密着した詩」「スターに密着取材」
写真で、印画紙原板にくっつけて、原寸大に焼き付けること。また、その印画。べた焼き

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

みっちゃく【密着】

( 名 ) スル
ぴったりとくっつくこと。また、ぴったりとくっつけること。 「政治家に-して取材する」 「紙を-させる」
〔原板と印画紙をぴったりと付けて焼くことから〕 原板の大きさに焼き付けた写真。密着焼き。べた焼き。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

密着の関連キーワードバキュームシールキャップタイトジャンクションロードホールディングシルバー人材センターコンタクトプリントカッパサラマンダーIフォーメーション平縫・平繍・平繡タイトスカート母子カプセルフェロタイプタイトバックスキンパッククリングススリーマー平田あいり地ビールセオリーかしめる合せ接ぎ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

密着の関連情報