コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クレープシュゼット 〈フランス〉crêpe Suzette

デジタル大辞泉の解説

クレープ‐シュゼット(〈フランス〉crêpe Suzette)

クレープにバター、砂糖、オレンジの皮と果汁、キュラソー酒を混ぜたものを塗って四つに折り、オレンジ汁と洋酒で煮たもの。アルコール分に火をつけて燃やし、熱いうちに食するデザート

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のクレープシュゼットの言及

【クレープ】より

…軽食用にハムやエビのクリーム煮を包んだり,グラタンにしたり,アイスクリームを包んでデザートにするなど,利用範囲は広い。レストランなどで出される〈クレープシュゼット〉は,オレンジソースで軽く煮込んだクレープに,コニャックあるいはオレンジのリキュール(コアントロー,グランマルニエなど)をふりかけ,最後に客の目の前で火をつけてサービスする香り高いデザートである。【辻 静雄】。…

※「クレープシュゼット」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

クレープシュゼットの関連キーワードフランス料理/おもな料理用語クレープ

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android