コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クロウエア Crowea

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クロウエア
Crowea

ミカン科クロウエア属の総称。オーストラリア南部に3種が自生する常緑低木で,葉腋に先のとがった星形の5弁花をつける。花色は桃紅色で花径は 1.2~2cm。枝は細くしなやかで,高さは 0.3~3mになる。一般にサザンクロス (南十字星の意) の名で鉢花が流通し,`ポーリンダ・エクスタシー'や`スターピンク'などの品種もある。日当りと水はけのよい環境に適している。夏期風通しのよい半日陰でなるべく涼しく管理し,冬は明るい室内か霜の当らない軒下などで,5℃以上に保つとよい。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android