コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グアラニー語 グアラニーご

百科事典マイペディアの解説

グアラニー語【グアラニーご】

南米ブラジル,パラグアイ,ボリビアにかけて話されるアメリカ・インディアン諸語の一つで,ケチュア語についで有力。アンデス・赤道大語族中のトゥピ語族に属する。約400万人の話者のうち300万人はパラグアイに住み,同国人口の95%を占める。パラグアイの国家語で,一部教育にも用いられている。農村人口の多くはグアラニー語能力のみで,公用語であるスペイン語の能力をもたない。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のグアラニー語の言及

【グアラニー】より

…南アメリカの先住民集団。トゥピ・グアラニー語族に属するグアラニー語を話す諸部族の総称。かつてのグアラニー族は,ラ・プラタ川の河口からウルグアイ,ブラジルの南海岸,そしてラ・プラタ川をさかのぼったパラグアイと,アルゼンチン,ブラジルの一部の広い範囲に住んでいた。…

【パラグアイ】より

…正式名称=パラグアイ共和国República del Paraguay面積=40万6752km2人口(1996)=496万人首都=アスンシオンAsunción(日本との時差=-13時間)主要言語=スペイン語(公用語),グアラニー語通貨=グアラニーGuarani南アメリカの中央南部にある共和国。南はアルゼンチン,北東はブラジル,北西はボリビアと国境を接する内陸国である。…

※「グアラニー語」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

グアラニー語の関連キーワードアメリカインディアン諸語タクアレンボ南アメリカイグアス滝モントヤアルア

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android