コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゲストOS (仮想化) げすとおーえす

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ゲストOS (仮想化)

仮想化ソフトウェアが導入されたPC上において、組み込まれて動作するOSのこと。仮想化ソフトウェアの多くが、ホストとなるOSを必要としたことから、ゲストOSと呼ばれる。最近ではハイパーバイザー方式を採用し、ホストOSを必要としない仮想化ソフトも多いが、便宜上、仮想化ソフトウェア上で動作するOSをゲストOSと呼ぶ。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

ゲストOS (仮想化)の関連キーワードKernelVirtual Machine InterfaceDevice Exclusion VectorParallels WorkstationVMware WorkstationAMD Virtualizationパーティション (仮想化)VMware ServerVMware PlayerVMware FusionホストOS (仮想化)アプリケーション仮想化仮想フロッピーディスクVirtualBoxxVM Serverリングプロテクション仮想ハードディスクHyper完全仮想化OS仮想化

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android