コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コップの法則(英語表記)Kopp's law

法則の辞典の解説

コップの法則【Kopp's law】

液体の沸点における分子容が,構成原子に割り当てられた原子容の和として得られる,という法則.1855年にコップ(Hermann Kopp)によって実験的に認められた.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報