コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コネクションオリエンテッド型 こねくしょんおりえんてっどがた

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

コネクションオリエンテッド型

データ通信の開始時に、データをやりとりする端末間でお互いにコネクション(接続関係)を設定し、通信の終了時まで接続を維持する形態のこと。コネクションは通信が終了すると解放される。TCPで用いられている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報