コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンダライト khondalite

岩石学辞典の解説

コンダライト

珪線石と石榴石に富む珪質片岩,片麻岩,グラニュライトなどの珪線石珪岩で,少量の含石榴石珪岩や石灰岩に似た白い石を伴う.インドのEastern Ghats terraneに産出[Walker : 1902].オリッサ(Orissa)のBand-Khondmal(現在のPhulbani)地方に住むコンズ(Khond)族にちなむ.2輝石グラニュライト,チャルノカイト,灰長岩などが伴われ,Alに富む高度の変成岩で,類似の岩石はインドなど各地に産出.インド以外では珪線石石榴石片麻岩と記載される[Bowes : 1989].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

コンダライトの関連キーワードコンズ岩珪線石

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android