コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンバージョン率

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

コンバージョン率

コンバージョン率(成約率、コンバージョンレートCVRともいう)とは、Webサイトの目標に達した数を、目標に達する最初の段階に入った数で割った割合のこと。インターネット広告やECサイトで、効率を計るために用いる。たとえばECサイトでは、ある商品を実際に購入したユーザーの数をその商品の紹介ページを見たユーザーの数で割れば、紹介ページのコンバージョン率が求まる。また、メディアサイトのバナー広告では、バナー広告がクリックされた回数をバナー広告を表示した回数で割った値が、そのバナー広告のコンバージョン率である。コンバージョン率の求め方ECサイトのある商品のページにおいて、訪問者数1,000人で購入者数10人だった場合のCVRを算出する。10/1000=0.01となり、この場合のCVRは 1% となる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

コンバージョン率の関連キーワード多変量着地ページ最適化Webプレゼンス管理ランディングページ

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コンバージョン率の関連情報