コーネリアス

デジタル大辞泉プラスの解説

コーネリアス

アメリカの食品メーカー、ケロッグ社が販売するシリアルコーンフレーク」のパッケージに使用されているキャラクター。愛称は「コーニー」。ニワトリがモチーフ。1958年登場。日本では、1962年に日本ケロッグが「コーンフレーク」の販売を開始したが、パッケージにキャラクターが使用されるようになったのは1969年頃から。日本では当初「チャーリー」と呼ばれていた。その後、海外とキャラクター名を統一し、現在に至る。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

指定感染症

感染症法(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)の一類~三類感染症に分類されていない感染症のうち、一類~三類に相当する対応の必要が生じたものについて、1年間を期限に政令で指定する感染症...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android