当初(読み)トウショ

デジタル大辞泉の解説

とう‐しょ〔タウ‐〕【当初】

そのことのはじめ。最初。また、その時期。「当初の計画」「当初組まれた予算

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

とうしょ【当初】

物事の初めの頃。最初のうち。副詞的にも用いる。 「 -の予定を変える」 「 -予算」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

とう‐しょ タウ‥【当初】

〘名〙
物事のはじめの時期。はじめのうち。最初。頭初。
※菅家文草(900頃)二・夢阿満「尒後怨神兼怨仏、当初無地又無天」 〔水経注‐水〕
② あることをした、その時。
※良人の自白(1904‐06)〈木下尚江〉前「証人が被告を雇入れた当初の手続を」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

当初の関連情報