当初(読み)トウショ

  • とうしょ タウ‥
  • とうしょ〔タウ〕

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 物事のはじめの時期。はじめのうち。最初。頭初。
※菅家文草(900頃)二・夢阿満「尒後怨神兼怨仏、当初無地又無天」 〔水経注‐水〕
② あることをした、その時。
※良人の自白(1904‐06)〈木下尚江〉前「証人が被告を雇入れた当初の手続を」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

当初の関連情報