コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コールラウシュのイオン独立移動の法則 Kohlrausch law of ion independent mobility

1件 の用語解説(コールラウシュのイオン独立移動の法則の意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

コールラウシュのイオン独立移動の法則【Kohlrausch law of ion independent mobility】

電解質溶液中においては,それぞれイオンは他のイオンに影響を受けることなく,電解質の全伝導率にある固有の寄与をする(厳密にはイオン間にある相互作用が完全に無視できる条件下でしか成立しない).

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のコールラウシュのイオン独立移動の法則の言及

【コールラウシュの法則】より

…F.W.G.コールラウシュが1875年に発見した法則。〈コールラウシュのイオン独立移動の法則〉ともいう。無限希釈溶液中における電解質の当量伝導率Λは,電解質を構成している陽イオンおよび陰イオンの無限希釈状態におけるイオン当量伝導率λ+およびλ-の和に等しい,という法則。…

※「コールラウシュのイオン独立移動の法則」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

コールラウシュのイオン独立移動の法則の関連キーワード電解質非電解質輸率イオン電流等イオン点イオン強度の法則コールラウシュの法則選択係数ネルンストの式(拡散定数)ヘンダーソンの式

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone