コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サックスブルー saxe blue

翻訳|saxe blue

色名がわかる辞典の解説

サックスブルー【saxe blue】

色名の一つ。JISの色彩規格では「くすんだ」としている。一般に、西洋の藍染あいぞめによる淡い青のこと。サックスはドイツの地方ザクセンの英語名で、サクソンの故郷とされる。サックスブルーは「サクソンの青」という意味。その後、染色の色が一般化した。色名は衣料品、日用雑貨、家電製品など幅広い分野で使われている。また、サッカーJリーグ「ジュビロ磐田」のクラブカラーはサックスブルー。ロゴタイプ、エンブレム、ユニフォームなどに用いられている。

出典 講談社色名がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

サックスブルー【saxe blue】

インジゴを硫酸溶液で溶いた染料。また、そのくすんだ青色。サックス。ザクセン青あお

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

サックスブルーの関連キーワード川崎フロンターレブルー色名

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サックスブルーの関連情報