コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サラスの法則 サラスのほうそくSarrus' law

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サラスの法則
サラスのほうそく
Sarrus' law

3次の行列式の展開式を求める方法。その展開式は,図で + のついた線上の各要素のに + を,- 印のついた線上の各要素の積に - をつけ,それらの代数和をつくることによって得られる。すなわち,
これは,3次のときだけの便法である。和算家も独自にこれを発見して,斜乗法と呼んでいた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android