線上(読み)センジョウ

  • せんじょう ‥ジャウ
  • せんじょう〔ジヤウ〕

デジタル大辞泉の解説

線の上。
その状態になるかどうか、ぎりぎりのところ。物事の分かれ目。きわどい状態。「当落の線上にある」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 線のうえ。
※物理全志(1875‐76)〈宇田川準一訳〉五「三絃或は胡弓の如く指を以て線上の数処を圧し」
② もう少しでそうなりそうな状態にあること。「当落線上の人」「飢餓線上をさまよう」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

線上の関連情報