コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サラセン人の馬上槍試合 サラセンじんのばじょうやりじあい

1件 の用語解説(サラセン人の馬上槍試合の意味・用語解説を検索)

世界の祭り・イベントガイドの解説

サラセンじんのばじょうやりじあい【サラセン人の馬上槍試合】

イタリアトスカーナ州にある都市アレッツォで開催される伝統行事。疾走する馬上から、鎧(よろい)を着たサラセン人の人形が持つ的を槍で突く競技を行う。中世に行われていた槍の競技を再現したものである。4つの地区から代表が2人ずつ出て競う。競技の前には、中世の衣装を身にまとった人々のパレードがある。会場は町の中心にあるグランデ広場。毎年6月と9月に開催される。

出典|講談社
世界の祭り・イベントガイドについて | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone