コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サラトガの戦 サラトガのたたかい

世界大百科事典 第2版の解説

サラトガのたたかい【サラトガの戦】

アメリカ独立戦争の転機となる1777年10月の戦闘。ニューイングランド地方とニューヨーク以南の植民地とを分断する作戦計画の下で,カナダから出発したバーゴイン将軍指揮のイギリス軍は友軍の援助なく,ニューヨーク北部のサラトガSaratogaでゲーツ将軍指揮のアメリカ軍に包囲され降伏した。情勢を静観していたフランスは,この戦闘の結果,公式にアメリカ側を援助,さらに米仏同盟を結ぶことになる。【斎藤 眞】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のサラトガの戦の言及

【アメリカ独立革命】より

…18世紀後半アメリカにおけるイギリス領諸植民地がイギリス本国より独立し,共和制国家を設立するにいたった一連の運動をいう。
[革命前夜]
 18世紀後半のアメリカ植民地は,イギリス本国の重商主義体制の下での植民地として,確かに本国の政治的支配と経済的収奪とを受けていた。しかし,他面イギリス帝国の一環として,本国の重商主義体制の受益者でもあり,本国の規制にもかかわらず,植民地経済はしだいに繁栄発展していった。…

※「サラトガの戦」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

サラトガの戦の関連キーワードアメリカ独立革命史(年表)総合年表(アメリカ)サラトガスプリングズアメリカ独立革命オリスカニーリンカーンアーノルドアメリカ史パトナムスタークモーガンルイスハウ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android