コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンザビエルデルバク伝道所 サンザビエルデルバクでんどうじょ

世界の観光地名がわかる事典の解説

サンザビエルデルバクでんどうじょ【サンザビエルデルバク伝道所】

アメリカのアリゾナ州ツーソンにある伝道所。1700年にスペインのキノ神父によって設立された白亜教会で、「砂漠の白い鳩」の別称を持つ、後期バロック様式建築の代表的な建造物である。ダウンタウンの南15kmのネイティブアメリカン居住地内にあり、現在もフランシスコ会によって運営されて、地元社会に奉仕している。教会のほかに、博物館やギフトショップがある。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android