コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンドバッグ sandbag

翻訳|sandbag

デジタル大辞泉の解説

サンドバッグ(sandbag)

ボクシングなどの練習に用いる用具。円筒状の革袋におがくずや布きれをつめたもの。打って打撃力などを養う。
[補説]英語では砂袋・土嚢(どのう)の意。ボクシング用のものはpunching bag

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

とっさの日本語便利帳の解説

サンドバッグ

ボクシング練習用の大きな皮袋。詰め物をして天井から吊り下げ、一方的に殴ってパンチ力とイメージを作る。頭の高さにバネ付きで固定して叩く小袋はスピードバッグ。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

大辞林 第三版の解説

サンドバッグ【sandbag】

砂を入れた長円筒の袋。ボクシングなどで打撃練習用に使う。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

サンドバッグの関連キーワード弾動振り子ハッチ

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サンドバッグの関連情報