コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ザゴルスク ざごるすく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ザゴルスク

セルギエフ」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ザゴルスク
ざごるすく
Загорск Zagorsk

ロシア連邦西部、モスクワ州の宗教都市セルギエフ・パサードの1930~1991年の名称。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のザゴルスクの言及

【セルギエフ・ポサード】より

…人口11万5000(1993)。1919年セルギエフSergiev,30年ザゴルスクZagorsk,92年現名に改称。1340年代にセルギー・ラドネシスキーにより創建された後のトロイツェ・セルギー大修道院の周辺にできた村を起源とする。…

※「ザゴルスク」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ザゴルスクの関連キーワードセルギー・ラドネーシスキーセルギエフ・ポサードセルギエフパサードマトリョーシカ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android