シアシコタン島(読み)シアシコタンとう(英語表記)ostrov Shiashkotan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シアシコタン島
シアシコタンとう
ostrov Shiashkotan

千島列島北部,ロシア,サハリン州の火山島オネコタン島の南西約 50kmにあり,標高 800~900mの火山がそびえ,最高峰はシナルカ火山 (934m) 。面積 122km2。第2次世界大戦前の日本領時代には北洋漁業基地の一つであった。日本名捨子古丹 (しゃしこたん) 島。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android