コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シェリホフ湾 シェリホフわんzaliv Shelikhova

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シェリホフ湾
シェリホフわん
zaliv Shelikhova

ロシア東部の湾で,オホーツク海北東部に位置する。カムチャツカ半島とシベリア本土にいだかれた形で北東方向に大きく湾入する。奥行 650km。最大幅 300km。水深は平均 50~150m,最大 350m。湾奥部はタイゴノス半島により,東のペンジナ湾,西のギジガ湾に分れている。湾岸は一般にけわしい急崖であるが,南東岸の一部に低湿地帯がある。 12月~5月は氷結する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

シェリホフ湾の関連キーワードコルイマ山脈コリマ山地

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android