最大(読み)サイダイ

精選版 日本国語大辞典の解説

さい‐だい【最大】

〘名〙 (形動) ある範囲のうちで形、数量、かさ、規模、価値などが最も大きいこと。程度が最もはなはだしいこと。また、そのさま。
※九冊本宝物集(1179頃)五「智度論には、若、人最大の善をもとめんとおもはば、まさに戒をたもつべしといひ」
※岡本の手帳(1906)〈国木田独歩〉「人は悉く最大なる事実を見る能はずして幻影のみを見るなり」 〔漢書‐西南夷伝〕 〔大乗義章‐一四〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

最大の関連情報