コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シェーキングコンベヤ shaking conveyor

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シェーキングコンベヤ
shaking conveyor

鋼板製のトラフ (断面がU字形の樋) に緩速前進と急速後退のゆすり運動をさせ,慣性により積載物を運搬するコンベヤ。古く炭鉱の切羽 (きりは) で採炭運搬にかなり使われたが,パンツァ型コンベヤ (→ダブルチェーンコンベヤ ) の出現以来は限られたところでしか使われない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

シェーキングコンベヤの関連キーワード荷役機械

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android