コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シニョーリア広場 シニョーリアひろば

世界の観光地名がわかる事典の解説

シニョーリアひろば【シニョーリア広場】

イタリア北部のフィレンツェ(Firenze、〈英〉Florence)の中心部にある広場。この広場は、中世以来、フィレンツェの政治の社会となってきた。広場の北側には、かつてのフィレンツェ共和国の政庁舎で、現在一部が市庁舎として使用されているベッキオ宮殿、その向かいに1376~1382年にかけて建設されたゴシック様式のランツィのロッジア(シニョーリア回廊)、その奥にはウフィツィ美術館がある。広場や回廊にはミケランジェロの「ダビデ像」(複製)、ジャンボローニャ作の「コジモ1世の騎馬像」(1594年)、「ヘラクレスとケンタウルス像」(1599年)、チェッリーニ作の「ペルセウス像」(1553年)など、さまざまな彫刻がある。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

シニョーリア広場の関連キーワードフィレンツェ歴史地区

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android