シャモニ(英語表記)Chamonix

世界大百科事典 第2版の解説

フランス東部,オート・サボア県の町。正式名はシャモニ・モン・ブランChamonix‐Mont‐Blanc。フランス・アルプス,モン・ブラン山群北西麓のシャモニ谷に位置する。標高1037m。人口9300(1982)。フランス国立登山スキー学校,シャモニ・ガイド組合などは世界的に有名で,フランス最大の登山・スキーの根拠地である。村からエギュイユ・デュ・ミディ(3843m)やブレバン(2525m)にロープウェーで,またメール・ド・グラス氷河へは鉄道で登れるので,夏は約6万人,冬は約3万人の観光客でにぎわう世界的に有名な観光地でもある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android