シュルバ・スートラ(英語表記)Śulva-sūtra

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「シュルバ・スートラ」の解説

シュルバ・スートラ
Śulva-sūtra

インド古代のバラモン教祭壇や祭場などの建設についての規定を記した綱要書。著者未詳。前4~3世紀頃成立。8種ほど現存し,インドの幾何学史上でも重要。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android