コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュワイフ Ash-Shuwaykh

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シュワイフ
Ash-Shuwaykh

クウェートの中心をなすクウェート県の町。クウェート湾にのぞむ首都クウェートの西に位置する港湾都市。 1959年に中型船舶を収容できる近代的な港が完成したが,そのほか工業団地を有し,ここには巨大な発電所や海水淡水化工場,製粉工場などがおかれている。人口 2898 (1985) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

シュワイフの関連キーワードクウェート

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android