コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ショートドリンク short drink

大辞林 第三版の解説

ショートドリンク【short drink】

カクテルで、ロング-ドリンクに対していう語。分量が少なく、カクテル-グラスを用いる。マティーニ・ギムレットなど。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

飲み物がわかる辞典の解説

ショートドリンク【short drink】


調合したあと時間をかけずに飲む、比較的少量で供するカクテル。スピリッツを主とした強い酒を用いてつくり、カクテルグラスに注いで供するものが多い。マティーニ、ギムレットなどが代表的。⇔ロングドリンク

出典 講談社飲み物がわかる辞典について 情報

世界大百科事典内のショートドリンクの言及

【カクテル】より

…カクテルの数は数千種もあるといわれ,たえず新しいカクテルが生まれているが,多く飲まれているものは100種類ほどである。 カクテルはショートドリンクとロングドリンクに分けられる。ショートドリンクは,アルコール分の強いものを主として脚のついたグラスで飲むもの。…

※「ショートドリンク」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

ショートドリンクの関連キーワードオールドファッションドグラスアラウンドザワールドエンジェルズティップアプリコットカクテルビトゥイーンザシーツブルーマルガリータチェリーブロッサムイエローパロットスレッジハンマークローバークラブミリオンダラーモッキンバードナイトキャップグラスホッパープッシーフットロードランナーアレキサンダーX.Y.Z.ラストキッスブルックリン