ジェファソン・シティ(英語表記)Jefferson City

世界大百科事典 第2版の解説

ジェファソン・シティ【Jefferson City】

アメリカ合衆国ミズーリ州の州都。人口3万5000(1990)。市名は大統領T.ジェファソンにちなみ,通称ジェフ・シティ。州中央部,ミズーリ川に臨む交通の要衝にあり,西部開拓時代には鉄道からへの乗継ぎ点として重要であった。今日,農業地帯における商業中心地で,軽工業も立地する。1821年より州都で,州庁舎はイタリアルネサンス様式をとりいれている。黒人大学として1866年に設立されたリンカン大学の所在地。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

カジノ解禁

石原慎太郎・東京都知事が1999年に臨海副都心のお台場への誘致を表明して以来、解禁論が何度も浮上してきた。カジノは刑法で禁止されているが、地方自治体には観光活性化や地域振興のために認めるべきだとの声が...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android