ジェームズ シールズ(英語表記)James Shields

最新 世界スポーツ人名事典の解説

ジェームズ シールズ
James Shields
大リーグ

大リーグ選手(ロイヤルズ・投手)
生年月日:1981年12月20日
国籍:米国
出生地:カリフォルニア州ニューホール
別名等:本名=James Anthony Shields
経歴:2000年大リーグのデビルレイズ(現・レイズ)からドラフト16巡目で入団。2006年5月メジャーデビューすると、2007年から7年連続で2ケタ勝利、200投球回以上を投げた。2011年オールスターに初選出。2012年の最終登板では15奪三振のレイズ記録を樹立、通算勝利、奪三振などでも球団歴代1位だった。2013年ロイヤルズに移籍。球界屈指のチェンジアップが武器。193センチ、98キロ。右投右打。メジャーリーガーのアーロン・ロワンドは従兄。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる