ジャンルカ ザンブロッタ(英語表記)Gianluca Zambrotta

現代外国人名録2012の解説

ジャンルカ ザンブロッタ
Gianluca Zambrotta


国籍
イタリア

専門
サッカー選手(バルセロナ・DF)

生年月日
1977/2/19

出生地
ロンバルディア州コモ県

経歴
わずか10歳でイタリアのサッカー・チーム・コモのユースに引き抜かれ、1994年よりコモでプレーする。’97年バーリを経て、’99年〜2000年シーズンに15億円の移籍金(当時)でユベントスに移籍。2001〜2002年、2002〜2003年、2004〜2005年シーズン、リーグ優勝を経験。のち不正事件によりチームのセリエB降格が決まり、2006年スペインのバルセロナに移籍。この間、2000年欧州選手権でイタリア代表に選出。2002年W杯日韓共催大会代表、2006年W杯ドイツ大会優勝メンバー。右アウトサイドで重要な役割を果たし、高い技術を生かした突破が売り物。181センチ、76キロ。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

最新 世界スポーツ人名事典の解説

ジャンルカ ザンブロッタ
Gianluca Zambrotta
サッカー

サッカー選手(キアッソ・DF)
生年月日:1977年2月19日
国籍:イタリア
出生地:ロンバルディア州コモ県
経歴:わずか10歳でイタリアのサッカーチーム・コモのユースに引き抜かれ、1994年よりトップチームでプレーする。’97年バーリ入りするとサイドハーフで脚光を浴び、’99〜2000年シーズン、移籍金15億円(当時)で名門ユベントスに移籍。2001〜2002年、2002〜2003年、2004〜2005年シーズン、リーグ優勝を経験。のち不正事件によりチームのセリエB降格が決まり、2006年7月スペインの名門バルセロナに移籍。2008年5月イタリアのACミランを経て、2013〜2014年シーズン、スイス2部のキアッソに移籍。この間、1999年イタリア代表に初選出。2000年UEFA欧州選手権(EURO2000)代表、2002年W杯日韓共催大会代表、2004年UEFA欧州選手権(EURO2004)代表。2006年W杯ドイツ大会では優勝に貢献。2008年UEFA欧州選手権(EURO2008)代表。右サイドバックで重要な役割を果たし、高い技術を生かした突破が売り物。2006年FIFA年間ベストイレブン。181センチ、76キロ。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android