ジョセフ オニール(英語表記)Joseph O’Neill

現代外国人名録2012の解説

ジョセフ オニール
Joseph O’Neill


専門
作家

生年月日
1964

出生地
アイルランド コーク

学歴
ケンブリッジ大学ガートン・カレッジ

経歴
少年期はオランダで教育を受け、長じてケンブリッジ大学ガートン・カレッジで法律を学び、法廷弁護士となる。1991年に初の長編「This Is the Life」を発表。その後、’96年長編第2作「The Breezes」、2001年にノンフィクション「Blood-Dark Track」を刊行。2008年に発表した長編第3作「ネザーランド」は、高い評価を受け、2009年PEN/フォークナー賞を受賞したほか、ブッカー賞候補となった。ニューヨークに在住。

受賞
PEN/フォークナー賞〔2009年〕「ネザーランド」

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android