コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジョゼフ・フーシェ ジョゼフ・フーシェJoseph Fouché

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジョゼフ・フーシェ
Joseph Fouché

オーストリアの作家 S.ツワイクの伝記小説。 1929年刊。フランス革命時代は急進分子,ナポレオン帝政時代は弾圧家,王政復古後も生延びた変節と策謀の政治家フーシェの波乱の生涯が,ツワイク独自の心理分析の筆でいきいきと描かれている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ジョゼフ・フーシェの関連キーワードフーシェ(Joseph Fouché)静粛に、天才只今勉強中!5月21日高橋 禎二

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android