コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

変節 ヘンセツ

デジタル大辞泉の解説

へん‐せつ【変節】

[名](スル)節義を変えること。信念・主義・主張などを変えること。
「馬鈴薯党でのちに牛肉党に―したのだ」〈独歩・牛肉と馬鈴薯

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

へんせつ【変節】

( 名 ) スル
守ってきた節義を変えること。それまでの自分の信念・主義・主張などを変えること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

変節の関連キーワード偏・変・扁・片・篇・編・變・貶・辺・返・遍・邊・騙フーシェ(Joseph Fouché)コンスタン(フランスの政治家、作家)イ・グァンス(李光洙)フリップフロッパージョゼフ・フーシェカライスカキストリーフォノフカール(5世)マシンジャーホイッティアイェイイェルエジプト革命アラルコンイェイエル徳富 蘇峰フーシェ国民公会無産政党山脇重信

変節の関連情報