コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジョッテスキ Giotteschi; Giottesques

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジョッテスキ
Giotteschi; Giottesques

ジョットの死後,その様式を継承した 14世紀のイタリア画家の総称。主要な画家として T.ガッディ,B.ダッディジョッティーノマソ・ディ・バンコなどがあげられる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のジョッテスキの言及

【ジョット】より

…37年フィレンツェに没し,大聖堂に埋葬された。彼の影響力は多大であり,14世紀には〈ジョッテスキGiotteschi〉(ジョット流派の画家たち)を生み,ルネサンス絵画の創始者マサッチョ,そしてミケランジェロを経て,セザンヌやキュビストにまで及んでいる。【生田 円】。…

※「ジョッテスキ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ジョッテスキの関連キーワードジョット

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android