コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジョホール海峡 ジョホールかいきょうSelat Johore

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジョホール海峡
ジョホールかいきょう
Selat Johore

マレー半島南端とシンガポール島とをへだてる海峡。長さ 48km,幅 1.2~4.8km。半島側マレーシアのジョホールバルーとシンガポール側ウドランズ間は,長さ 1.2kmの長堤で結ばれ,自動車道路,鉄道 (単線) ,水道管が付設されている。長堤の東方にはシンガポールの海軍基地がある。 1998年にはシンガポール西部のトアスとマレーシア,ジョホール州タンジョンクパンを結ぶ全長 1.9kmの横断橋が開通した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ジョホール海峡の関連キーワードアブバカールマレー半島マラヤ鉄道

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android