コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スカフィテス Scaphites

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スカフィテス
Scaphites

軟体動物門頭足綱菊石 (アンモナイト) 亜綱の化石属。白亜紀の異常巻きの仲間の一つであるスカフィテス科の代表属。最後の巻きがほどけてフック状になる。示準化石となる。日本では白亜紀後期のチューロニアン期からコニアシアン期の地層に多産。スカフィテス科は北アメリカ内陸部の上部白亜系 (セノマニアン階) の示準化石としてバクリテス科とともに重要。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android