コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

示準化石 しじゅんかせき index fossil

翻訳|index fossil

6件 の用語解説(示準化石の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

示準化石
しじゅんかせき
index fossil

標準化石ともいう。ある特定の地質時代を指示する化石。化石による時代算定は 19世紀の初頭 W.スミスが,イギリスジュラ系のなかで,層準によって異なる種類のアンモナイトが産出し,一定の種はある地層群だけに限られることを証明したことに始る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

しじゅん‐かせき〔‐クワセキ〕【示準化石】

地層の対比や地質時代決定に役立つ化石。生存期間が短く、地理的に分布範囲が広いものが用いられる。古生代フズリナ中生代アンモナイトなど。標準化石

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

示準化石【しじゅんかせき】

標準化石とも。その化石を産出する地層が,どの地質時代に属するものであるかを示す化石。地層の時代決定に役だつ。示準化石であるためには,その種の生存期間が明確にわかっていること,生存期間が短いこと,分布の範囲が広いことなどが条件である。
→関連項目アンモナイトイノセラムス化石貨幣石コノドントサンゴ(珊瑚)地質系統トリゴニア筆石有孔虫

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

しじゅんかせき【示準化石 index fossil】

産出した地層の対比を行い,さらにその地質年代を決定するのに用いられる化石。標準化石ともいう。示準化石としては,通常化石属ないし化石種を指すことが多い。地域に分かれて分布する地層群の中に示準化石を含む地層を追跡して,地域間の対比をする生層位学の方法は19世紀前半に確立されたが,これはそれらの化石となった古生物の属や種の生存期間の枠で,地層が形成された時期の同時性をおさえるという単純な原理に基づいている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

しじゅんかせき【示準化石】

地層の地質年代を決定する指標となる化石。特定の年代に生存し、地理的分布の広かった生物の化石を用いる。古生代カンブリア紀の三葉虫類、中生代のアンモナイト類など。標準化石。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

示準化石
しじゅんかせき

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の示準化石の言及

【化石】より

…化石帯はいろいろの基準により定義されるが,化石の組合せや特定化石の層位的産出範囲(古生物の生存期間)に基づくものが多い。このように,それが含まれている地層を認定し,年代を決定するのに用いられる化石を示準化石という。
【古生態と古環境】
 化石化した古生物とそれが生息していた環境との関係を扱う古生物学の分野が古生態学である。…

※「示準化石」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

示準化石の関連キーワード整合層位学地質断面図地質柱状図向斜層序学第三系地質系統不整合面地層同定の法則

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

示準化石の関連情報