コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スソ修道院 スソシュウドウイン

デジタル大辞泉の解説

スソ‐しゅうどういん〔‐シウダウヰン〕【スソ修道院】

Monasterio de Suso》スペイン北部、カルナデス川に臨む丘の上に建てられた修道院。6世紀にこの地で修行した聖ミジャンにちなむ。10世紀に創建されたロマネスク様式の建築物で、スソは丘の上の意。後年、丘の下に建てられたユソ修道院とともに、1997年、「サンミジャンのユソとスソの修道院群」として世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

スソ修道院の関連キーワードサン

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android