ストロー現象(読み)ストローゲンショウ

  • ストローげんしょう〔ゲンシヤウ〕

大辞林 第三版の解説

人間・物資・資金などがストローを使ったように吸い寄せられてしまうことから
交通ネットワークを整備した結果、経路上の大都市が繁栄し、小都市が衰退してしまうこと。小都市の住人が大都市に買い物に出かけたり、小都市にある企業の支店が閉鎖されるなどの現象をさす。ストロー効果。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

知恵蔵の解説

ストロー効果」のページをご覧ください。

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ストロー現象の関連情報