コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スパゲッティ症候群 スパゲッティショウコウグン

デジタル大辞泉の解説

スパゲッティ‐しょうこうぐん〔‐シヤウコウグン〕【スパゲッティ症候群】

病気の治療救命処置のために、たくさんの管や電線などをからだに取りつけられた状態をいう言葉。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

スパゲッティ症候群の関連キーワード病気