コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スミス‐ヘルムホルツ則 Smith-Helmholtz law

法則の辞典の解説

スミス‐ヘルムホルツ則【Smith-Helmholtz law】

開口径が十分に大きな単一の屈折表面において,ある物点の光軸からの距離と屈折率とのに,光線が光軸となす角を乗じた積は,像点における対応した積と相等しくなる.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報