コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スライムポンプ slime pump

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スライムポンプ
slime pump

固体粒子懸濁液を流送するために使用する特殊な構造のポンプ。固体粒子による摩耗をできるだけ回避できるような構造をもち,またそれに適した材料でつくられている。ポンプ機構から,(1) 渦巻型,(2) 回転型,(3) 往復型,などの形式に分けられる。サンドポンプ,スラリーポンプおよびワーマンポンプは (1) に,ねじポンプは (2) に,ダイヤフラムポンプ,パワーポンプ,エムスコポンプおよびマルスポンプは (3) に該当する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android