スヴェトラーナ シュコリナ(英語表記)Svetlana Shkolina

最新 世界スポーツ人名事典の解説

スヴェトラーナ シュコリナ
Svetlana Shkolina
陸上

走り高跳び選手
生年月日:1986年5月9日
国籍:ロシア
出生地:ヤールツェヴォ
経歴:2003年世界ユース選手権シェルブルック大会女子走り高跳び銀メダル。2004年世界ジュニア選手グロッセート大会権銀メダル。2008年北京五輪14位。2009年世界選手権ベルリン大会6位、2011年同大邱大会5位。2012年ロンドン五輪で銅メダル獲得。2013年世界選手権モスクワ大会金メダル。187センチ、66キロ。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android