コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ズボイシア Duboisia

世界大百科事典 第2版の解説

ズボイシア【Duboisia】

オーストラリア原産の3種のナス科植物D.myoporoides R.Br.,D.leichhardtii F.v.MuellとD.hopwoodii F.v.Muellを含む小さな属で,常緑の枝を多数分枝する低木。枝端に円錐状の花序を生じ,多数のやや小さい花をつける。長楕円形で皮質の葉にトロパン系アルカロイドを含み,鎮痛・鎮痙作用のあるヒヨスチアミンhyoscyamine,スコポラミンscopolamine製造の原料となる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android