コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セマンティックWeb せまんてぃっくうぇぶ、せまんてぃっくWeb

2件 の用語解説(セマンティックWebの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

セマンティックWeb

WWWの情報にコンピューターが理解可能なメタデータを付与して、プログラムで処理できるようにすること。現在のWWWよりも進んだインテリジェンスサービスを提供することを目的に開発が進んでいる。国内では、INTAP情報処理相互運用技術協会)の「セマンティックWeb委員会」(http://www.net.intap.or.jp/INTAP/s-web/)が中心になって活動している。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

セマンティック‐ウェブ(semantic web)

ウェブページに記述された内容が何を意味するかについて、メタデータとしてXMLなどに付加することで、コンピューターが自律的に精度の高い検索や情報収集を行えるようにする技術。英国の科学者ティムバーナーズ=リーが提唱。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

セマンティックWebの関連キーワードプラグインモジュールドメイン名HTTP-KeepAliveISAPIエクステンションレーティングチャンネル小諸(市)Visual Basic ScriptWWW拡張言語佐野(市)

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

セマンティックWebの関連情報